忍者ブログ
さえこが書くエンタメワールド
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

時事通信
菅直人首相は22日夕(日本時間23日朝)、ニューヨークの国連本部で開催された途上国支援に関する「国連ミレニアム開発目標(MDGs)」首脳会合で演説した。

この中で首相は、政権の理念に掲げる「最小不幸社会」が途上国でも実現するよう、保健・教育分野で2015年までに85億ドル(約7200億円)を拠出することを柱とした支援策「菅コミットメント」を表明した。

世の中というのはなんとなく裕福な国、普通、貧困の国と意図的に分けられているのではないかということもありましたが。

現在日本でも「最小不幸社会」に力を入れているのかと言えばまだ見えてはきませんね。

自民党よりはまだ福祉的な風潮も出てきていますが。

「最小不幸社会」を作るための運営をどうしていくかでしょうね。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
56  55  54  53  52  51  50  49  48  47  46 
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り