忍者ブログ
さえこが書くエンタメワールド
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、加藤清史郎(かとうせいしろう)君が子役としても人気ですが、海外ではホームアローンなどに出演していたマコーレーカルキンなどがいます。

日本の子役の場合には小学生の間だけとか、一時的に集中的に活動しますが、海外では数年に渡って活動をする場合が多いですね。

マコーレーカルキンの場合は本人の意思というよりは、両親がマネージメントをやっていた感覚みたいですね。

アメリカでは子役が長年に渡って活動を続けるのは難しい、人気を保つのは難しいとも言われているそうです。同じ年齢の友達と過ごす期間が少なくなっても、人間形成にいい影響を与えない場合もあるそうなので、子役ビジネスは難しいところもあるようですね。


 

人気者だったマコーレーカルキン

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
22  21  20  19  18  17  16  15  14  13  12 
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り